腰痛

こんなことでお悩みではありませんか?

  • 整形外科・整骨院で治療してきたが、結局変わらないので悩んでいる
  • 「ヘルニア」や「狭窄症」と言われて悩んでいる
  • 腰痛からの足の痺れに悩んでいる
  • 「歳だから」「仕事で使うから」腰が痛むのは仕方ないと思っている
  • 長期間コルセットが手放せなくて悩んでいる
  • またギックリ腰になって仕事を休まないといけないのでは・・・と思うと怖い
  • この腰痛はどうにもならないと悩んでいる


       そのお悩み、影山鍼灸整骨院が解決します!

医師やプロスポーツ選手も当院の施術を推薦!

医師からの推薦

プロゴルファー松本浩選手からの推薦

 

ギックリ腰や辛い慢性的な腰痛のたったひとつの理由・・・

腰痛のたったひとつの原因、それは、『骨格の歪み』です。

では、なぜ骨格が歪むのか?その理由は大きく分けて5つあります。

①関節

仙腸関節と呼ばれる骨盤(家の土台)の関節がズレることで、上に乗る背骨(支柱)が不安定になります。

これにより、体を支えるものが崩れ、骨格の歪みが生まれます。

 

②筋肉

筋肉は例を挙げるなら、ハムストリングスと言われる太もも裏の筋肉の硬さです。

ハムストリングスは、膝裏からお尻の坐骨という骨にくっつきます。ハムストリングスが縮んで固くなることで、坐骨が引っ張られることで、骨格の歪みに繋がります。

 

③神経

神経は、腰だけでなく、様々な部位の筋肉の働きを支配します。筋肉の柔らかさや伸び縮みのしやすさも神経により調整されています。

姿勢の崩れなどで、背骨が硬くなることで、神経の出所が硬くなります。すると、神経の通り道も狭くなるため、周辺の筋肉の緊張が強くなります。このため、筋肉の項目で書いている通り、筋肉に引っ張られて骨格の歪みなどが現れます。

 

④筋膜

筋膜とは、筋肉の上についている薄い膜のことで、筋肉と筋肉をつなぐものです。

例えば、首の後ろなどの硬さがあると、筋膜で繋がった腰部付近まで引っ張られることで、姿勢が崩れ、骨格の歪みが生まれます。

 

⑤内臓

内臓も骨格の歪みに繋がります。肝臓や腎臓など、内臓が過度に働くことで、周辺の筋肉が固くなり、筋肉の機能が低下すると、

骨盤などの骨格の歪みが生まれます。

 

このような状態を放っておくと・・・

以下のような症状が現れるようになります。

  1. 足の痺れ
  2. 関節の変形
  3. ギックリ腰を繰り返す

上記のような状態を防ぐためにも、早期の治療が必要になります。

当院の施術について

一般的な整骨院やマッサージ店では、「ギックリ腰」や「慢性的な腰痛」に対しては、筋肉のコリを揉みほぐす・低周波治療だけという施術が非常に多いです。

しかし、「ギックリ腰」や「慢性的な腰痛」は硬くなっている筋肉だけを揉んで緩めればいいというものではありませ。

腰痛を解消する上で重要なのは、根本原因となっている「骨格の歪み」を正しくし、「関節の緩み」を作ることで、正しい姿勢がとれて「骨性支持」ができるようし、筋肉への負担を減らすことが必要です。

当院では、正しい姿勢をとるために、筋肉だけでなく、硬くなった関節に緩みをつくる「関節調整」という方法でアプローチしていきます。

「関節調整」ではまずは、身体の土台となる骨盤の緩みを作って位置を整えて、良い姿勢を取りやすい状態にしていきます。 次に、他では見落としがちな股関節周りを緩めることで、より骨盤が起きやすくなり骨同士の支持ができる為、筋肉の緊張が緩和し腰痛などの辛い症状を解消されます。

さらに、筋肉の機能をより改善させるために、硬くなってしまった筋肉を伸ばすストレッチや、弱くなってしまった筋肉へのトレーニングなども指導しますので治療効果が持続しやすくなり、正しい姿勢がより取りやすくなります。 自宅でのセルフケアも同時にすることで、早期治癒を目指すだけでなく、再発予防にもなります。

腰痛・ヘルニアでお困りの方は、影山鍼灸整骨院に

一度ご相談下さい!!

腰痛の患者様の声

大好きなバレーボールを続けられて嬉しいです!

週1・2回でやっているバレーボールで腰を痛めてしまい、ひどい時には立って靴下をはく事も、しゃがむ事もできないくらいでした。

病院を転々としましたが、痛み止め薬をもらったり、「手術しないとダメですね・・・」と言われたり、まだ小さい子どもがいる私にとってすごく不安な気持ちになっていました。

そんな中、当院を知り、通院してみると、まず自分の今の状態・痛みの原因・治療法など優しく、丁寧に教えてくれて、自分にあった施術をしてくれるので安心したし、なにより痛みも軽減してきました。

問診、体の状態を確認してから施術していただけるのですごく的確で終わった後の体の軽さ、柔軟さにびっくりしています。

そして、大好きなバレーボールを続けれている事がうれしいです。

 

すっかり痛みも抑えられ、違和感なくプレーできています!

私は、バレーボールのスパイクで腰を痛めました。

何をするにも痛くて、ボール拾いでさえろくにできませんでした。

多くの接骨院、整体院に行き、鍼などの施術をしましたが一向に良くならず、影山さんに行くことになりました。

先生はなぜ私が腰を痛めたのか、どうやって治していくのか、私自身の体の状態がどうなっているかをわかりやすく説明して下さりとても親切に対応して下さいました。

ここでの施術は電気を当てるなどのことではなく、体の硬さや関節を緩めるといったもので、すっかり痛みも抑えられ、いまでは何の違和感もなくプレーできています。

 

受診後は調子が良いです!

約15年前に、左臀部を強打し、腰痛の寛解と増悪を繰り返していました。

同じ姿勢が続いたり、下にある物を取ろうとした時に、ぎっくり腰のような強い痛みが起こり、約1年前から通院しています。

元々気にしていた姿勢の悪さから、問題となっている腰痛や肩の痛みまで、ていねいに説明して頂きながら治療してもらっています。

受診後は調子が良く、姿勢に対する意識や、ストレッチの大切さなども徐々にではありますが身につき、大変感謝しております。