西宮の影山鍼灸整骨院 HOME > 食事・栄養 > 股関節のつまり感の原因

股関節のつまり感の原因

皆さん、お尻の筋肉をストレッチする際に、股関節の前あたりが詰まったような感じがして、伸びにくいなぁって経験ありませんか?

今回はその場合の解決方法をご紹介していきます。

まず股関節の詰まりの1番の原因は、腸腰筋(ちょうようきん)という筋肉の収縮不全が大部分を占めています。腸腰筋とは、股関節の前につく筋肉で、ふとももを体に近づける時に使う筋肉です。この筋肉がしっかり伸び縮みできるように、お尻よりも前にストレッチをかけることでつまり感を減らすことが出来るのです。
他にも、腸腰筋よりも割合は少ないですが、大腿四頭筋内転筋など太ももについている筋肉なども詰まりの原因になるので、これらの筋肉のストレッチを優先的に行う方が良いです。

他の解決方法として、つまり感がある方の股関節の間に丸めたタオルを挟んだり、ストレッチする時の足の角度に注意して行ったりすることが挙げられます。
ストレッチをする際に、つまり感を感じたことがある人は上記の方法を試していただくことをオススメします!

西宮市にある影山鍼灸整骨院では、治療を行うだけでなく、一人一人に合ったストレッチやトレーニングの指導もさせていただいております。スポーツのことだけでなく、自宅でのストレッチのお悩みなどもお気軽にご相談ください。

影山鍼灸整骨院

◆住所

〒663-8186 兵庫県西宮市上鳴尾1-11

◆アクセス

阪神本線 甲子園駅 東口徒歩7分

◆定休日

水曜日

◆代表者

影山 大造

0798-78-3647 インターネット割引24時間メール予約!!

◆受付時間

【平日・土曜】
10:00~12:30/16:00~21:00
【日曜・祝日】
9:00~12:30/15:00~17:30

地図
メールでお問い合わせ

ページ上部へ戻る

スタッフ募集
amazon
お気に入りに追加

定休日

水曜日

お電話

0798-78-3647

交通事故専門ダイヤル

0120-78-3647

住所

〒663-8186
兵庫県西宮市上鳴尾町1-11

代表者

影山 大造

メールでのお問い合わせはこちら
P有 ACCESS MAP
損害保険会社のご担当者様へ
エキテン

※お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。