西宮の影山鍼灸整骨院 HOME > 食事・栄養 > 痛みをとるための正しい対処法

痛みをとるための正しい対処法

当院は皆様のおかげで地域口コミNO1に選ばれました。
また、駐車場20台完備、土曜日・日曜日・祝日も開院していますので、鳴尾・武庫川だけでなく西宮市広域から多数来院されており、自転車や車での交通事故による腰痛・むちうち症状からぎっくり腰や寝違いなどの方まで来られます。また、スポーツ障害専門治療を行なっている為、スポーツでのケガや痛みを抱えた患者様も多く来院されます。

みなさん、痛みがある時はどのようにして対処されていますか?
氷で冷やしたり、湿布などを貼ったり、温めたりするなどさまざまな方法があります。

では、冷やす時と温める時の使い分けはご存知ですか?

まず、ケガをしてすぐの時や、腫れる(腫脹)・熱くなる(熱感)・赤くなる(発赤)などの炎症期は冷やす・固定する・安静にすることが原則です。炎症期はできるだけ炎症を起こす物質を減らし、腫れや痛みを軽減させることが目的です。この時期に温めてしまうと血行が良くなり、かえって腫れや痛みが悪化してしまうので、温めるようなことは避けましょう。

炎症が治まると組織の修復が始まります。この時期には、血行を良くしたり、修復を早めるために温めることが必要になってきます。

このように時期を見極めて対処法を変えていきましょう!!

影山鍼灸整骨院

◆住所

〒663-8186 兵庫県西宮市上鳴尾1-11

◆アクセス

阪神本線 甲子園駅 東口徒歩7分

◆定休日

水曜日

◆代表者

影山 大造

0798-78-3647 インターネット割引24時間メール予約!!

◆受付時間

【平日・土曜】
10:00~12:30/16:00~21:00
【日曜・祝日】
9:00~12:30/15:00~17:30

地図
メールでお問い合わせ

ページ上部へ戻る

スタッフ募集
amazon
お気に入りに追加

定休日

水曜日

お電話

0798-78-3647

交通事故専門ダイヤル

0120-78-3647

住所

〒663-8186
兵庫県西宮市上鳴尾町1-11

代表者

影山 大造

メールでのお問い合わせはこちら
P有 ACCESS MAP
損害保険会社のご担当者様へ
エキテン

※お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。