試合前日の食事

当院は皆様のおかげで西宮市地域口コミNO1に選ばれました。
また、駐車場20台完備、土曜日・日曜日・祝日も開院していますので、鳴尾・武庫川だけでなく西宮市広域から多数来院されており、交通事故による腰痛・むちうち症状からぎっくり腰や寝違いなどの方まで来られ、スポーツをされている方も多数来られます。

スポーツをされている方、『グリコーゲン・ローディング』はご存じでしょうか?
これは、効率的にエネルギーを体内に溜める方法を言います。

(グリコーゲンとは、ブドウ糖を構成糖とする多糖の事です。体内に摂取された糖は肝臓でグリコーゲンに変えられて貯蔵され,このグリコーゲンがさらに分解され,筋肉などに移動してエネルギー源として働く役割があります。
また、ローディングとは「詰め込む」という意味です。)

人の筋肉や肝臓の中に貯蔵できるグリコーゲンの量には限界がありますが、一度エネルギー切れを起こした体が余計に栄養を蓄えようとする性質を利用して、普段以上にグリコーゲンを貯蔵する方法があります。
それが『グリコーゲン・ローディング』です。

試合の1週間前に、体の中に貯蔵されているグリコーゲンを、強いトレーニングをして一度使い切り、その後2日目から4日目からは適度に炭水化物を含む食事を摂りながら、練習量を減らしていきます。その後の残りの5日目から7日目は炭水化物を多く含む食事に切り替え、練習量は減らすか、もしくは休息をとります。
こうすることで、普段の2~3倍のグリコーゲンが体内に貯蔵できます。また、5日目からの高糖質食に切り替えた後は、吸収を助けるビタミンB1(豚肉、玄米、うなぎ等)やクエン酸(レモン、みかん、グレープフルーツ、酢など)も一緒に摂ることをおすすめします。

試合前日は、エネルギー源となるグリコーゲンを筋肉と肝臓に十分に貯えておく必要があります。ですから、どの種目においても脂質は控えめにして、炭水化物(糖質)を多く摂るようにしましょう。(炭水化物を多く含む食品としては、ご飯、パン、パスタ、スパゲティー、うどん、ポテトなどに多く含まれます。)
同時に、試合に向けての緊張感やストレスが高まるなか、体調を整えるビタミンC(ピーマン、パセリ、レモンなどの野菜や果物に多く含まれています)も必要です。
「栄養フルコース型」の食事でいうならば、主食と果物を多めにし、おかず、野菜、乳製品は少なめにしましょう。

また、あまり食べない方がいい物として、天ぷらやカツなどの揚げ物、こってりソースの料理、生クリーム・バター・マヨネーズをたっぷり使った料理など、脂質が多く消化に時間のかかるもの、刺身などの生もの、腸内にガスが溜まりやすくなる食物繊維の多い根菜類などは極力控え、普段から食べ慣れている食品を選ぶようにすることも大切です。

これらを参考に、スポーツをされている方は試合の1週間前からは、是非『グリコーゲン・ローディング』を試してパフォーマンスUPに繋げてみて下さい!!

影山鍼灸整骨院

◆住所

〒663-8186 兵庫県西宮市上鳴尾1-11

◆アクセス

阪神本線 甲子園駅 東口徒歩7分

◆定休日

水曜日

◆代表者

影山 大造

0798-78-3647 インターネット割引24時間メール予約!!

◆受付時間

【平日・土曜】
10:00~12:30/16:00~21:00
【日曜・祝日】
9:00~12:30/15:00~17:30

地図
メールでお問い合わせ

ページ上部へ戻る

スタッフ募集
amazon
お気に入りに追加

定休日

水曜日

お電話

0798-78-3647

交通事故専門ダイヤル

0120-78-3647

住所

〒663-8186
兵庫県西宮市上鳴尾町1-11

代表者

影山 大造

メールでのお問い合わせはこちら
P有 ACCESS MAP
損害保険会社のご担当者様へ
エキテン

※お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。