西宮の影山鍼灸整骨院 HOME > 食事・栄養 > 紫外線から目を守るには

紫外線から目を守るには

当院は、土曜日・日曜日・祝日も開院しており、スポーツ障害交通事故治療を専門にしているため、鳴尾はもちろん、甲子園口、武庫川などからも、多くの患者様が来院されます。

夏の暑い季節、屋外でランニングやスポーツをしていると、日に焼けて目が充血したり痛みがでたり...なんてことありませんか?日焼け対策で日焼け止めを塗る方は多いと思いますが、『目』の日焼け対策は怠っていることはないですか?短時間の間でも、知らず知らずのうちに目は紫外線の影響を受けています。屋外だと直射日光だけでなく地面の照り返しも目に悪い影響を及ぼしています。紫外線を浴び続けている目はケアが重要になってきます。

では、目のケアに有効な食べ物と言われて思い浮かぶものは何ですか?

おそらく、ブルーベリーが思い浮かぶ方が多いのではないかと思います。ブルーベリーに含まれるアントシアニンが視力の回復にいいとよく耳にしますよね。しかし実は、このことを裏付けてくれるデータが少なく、ブルーベリーが目の機能を良くするのに効果があるかどうかは明らかにされていません。

実は目の疲れや炎症に効果がある栄養素は、『ビタミンA』なのです!『ビタミンA』には、目の粘膜である角膜と結膜を保護してくれます。視力回復に欠かせない栄養素なのです。

『ビタミンA』は、鶏や豚のレバー、うなぎの蒲焼などに多く含まれています。また、体の中でビタミンAに変わるカロチンが豊富なかぼちゃや人参にも同じ効果が期待できます。
また、紫外線によって発生する活性酸素を取り除き、目の炎症を抑えるためには、「ビタミンC」と「ビタミンE」が必要です。「ビタミンC」は赤ピーマン・芽キャベツに多く含まれ、「ビタミンE」は、ひまわり油やアーモンドに多く含まれます。これらの栄養素は、単体で摂取するよりも組み合わせて摂るほうが効果的です!

夏の紫外線から目を守るためにも、ビタミン類を欠かさず摂りましょう!!

影山鍼灸整骨院では、今後も食事での栄養指導も来院された方はもちろん、ホームページ上でもしていきます。また、スポーツ栄養学はもちろん、一般の方でも使えるものも発信していきます。

また、『症例と施術例』のページに更新していきますので、是非ご覧ください!!


影山鍼灸整骨院

◆住所

〒663-8186 兵庫県西宮市上鳴尾1-11

◆アクセス

阪神本線 甲子園駅 東口徒歩7分

◆定休日

水曜日

◆代表者

影山 大造

0798-78-3647 インターネット割引24時間メール予約!!

◆受付時間

【平日・土曜】
10:00~12:30/16:00~21:00
【日曜・祝日】
9:00~12:30/15:00~17:30

地図
メールでお問い合わせ

ページ上部へ戻る

スタッフ募集
amazon
お気に入りに追加

定休日

水曜日

お電話

0798-78-3647

交通事故専門ダイヤル

0120-78-3647

住所

〒663-8186
兵庫県西宮市上鳴尾町1-11

代表者

影山 大造

メールでのお問い合わせはこちら
P有 ACCESS MAP
損害保険会社のご担当者様へ
エキテン

※お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。