西宮の影山鍼灸整骨院 HOME > 食事・栄養 > 足がつる(こむらがえり)の原因

足がつる(こむらがえり)の原因

当院は皆様のおかげで西宮市地域口コミNO1に選ばれました。
また、土曜日・日曜日・祝日も開院していますので、鳴尾・武庫川だけでなく西宮市広域から多数来院されており、交通事故による腰痛・むちうち症状からぎっくり腰や寝違いなどの方まで多く来院されています。また、スポーツ障害専門治療も行なっている為、部活をしている学生からスポーツを愛好している一般の方までスポーツでの痛みにお悩みの患者さまも来院されます。

ところで、『こむら返り』になったことはありますか?
夜中に足がつったり、運動中になったり、色々な場面で足がつる時があります。

こむら返りの主な原因としては『血行不良・疲れ・冷え』ですが、
また他の原因としては、体の中のミネラルが失われている事も原因となります。

汗をたくさんかいた時や、夏の暑い日に水分を摂り過ぎてしまい、血液の濃度を薄めてしまったり、糖分の多いジュースやお菓子、ファーストフードを良く食べる人や偏食の人、妊婦さんなどがミネラルを不足してしまいます。

こむら返りの予防には、ミネラルの補給が大切です。
ミネラルの中でも、こむら返りには『カルシウム』『マグネシウム』を摂取するようにしましょう。

カルシウムは、主に骨や歯、血液、筋肉、脳、神経の中に存在します。
電解質(身体の中の水分に溶けると電気を通す物質)として、血中に存在するカルシウムは、筋肉を収縮させる役割をします。また神経の命令伝達をスムーズにする役目もあります。

しかし、カルシウムは、カルシウムだけを摂取しても、効率よく体内に吸収されるわけではありません。
カルシウムはマグネシウムと相性が良く、一緒に摂取すると、より効率よく摂取することができます!!

マグネシウムは、たんぱく質の合成やエネルギー代謝など、生命維持活動のほとんどに関わる補酵素です。
また、刺激を受けた神経を鎮める効果や、筋肉の収縮に関係します。
よって、マグネシウムが不足すると、筋肉がけいれんしやすくなったり、神経が興奮しやすくなります。

また、マグネシウムがカルシウムの量を調節し、筋肉の収縮を正常に保っています。マグネシウムが不足すると、カルシウムの調節が上手くいかず、こむら返りがおこるとも考えられています。

1日の所要量は、年齢や性別によって、違いはありますが、
カルシウムですと、成人の男女600㎎必要になります。
マグネシウムは、成人男性で300~320㎎、成人女性で250~260㎎必要になります。

カルシウムが多く含まれる食べ物としては、小魚、乳製品、大豆、ゴマ、ヒジキ、京菜などで、
マグネシウムは、アーモンドなどのナッツ類、海藻類、ゴマ、玄米、大豆などが多く含まれます。
大豆やゴマを食べると、両方摂取できますので、是非試して下さい!!

補足としまして、最近ではドクターも年配の方のこむら返りだけでなく、スポーツ選手にも 漢方 ツムラ68番
『芍薬甘草湯』を処方したりして、予防することも良くあります。

影山鍼灸整骨院では、今後も食事での栄養指導も来院された方はもちろん、どんどんHP上でもしていきますので、是非ご覧ください!! 

影山鍼灸整骨院

◆住所

〒663-8186 兵庫県西宮市上鳴尾1-11

◆アクセス

阪神本線 甲子園駅 東口徒歩7分

◆定休日

水曜日

◆代表者

影山 大造

0798-78-3647 インターネット割引24時間メール予約!!

◆受付時間

【平日・土曜】
10:00~12:30/16:00~21:00
【日曜・祝日】
9:00~12:30/15:00~17:30

地図
メールでお問い合わせ

ページ上部へ戻る

スタッフ募集
amazon
お気に入りに追加

定休日

水曜日

お電話

0798-78-3647

交通事故専門ダイヤル

0120-78-3647

住所

〒663-8186
兵庫県西宮市上鳴尾町1-11

代表者

影山 大造

メールでのお問い合わせはこちら
P有 ACCESS MAP
損害保険会社のご担当者様へ
エキテン

※お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。