西宮の影山鍼灸整骨院 HOME > 施術例 > マラソンでの膝の痛み      西宮市在住 男性

マラソンでの膝の痛み      西宮市在住 男性

影山鍼灸整骨院は皆様のおかげで地域口コミNO1に選ばれました。
また、駐車場20台完備、土曜日・日曜日・祝日も開院していますので、鳴尾・武庫川だけでなく西宮市広域から多数来院されており、交通事故による腰痛・むちうち症状からスポーツ傷害・障害の方まで来られます。
また、マラソンやランニングをされている方も多く来られます。

今回来院された、西宮市在住のYさんはマラソンを走っており、ジムに行き、ルームランナーを走り終わった後に、右膝の内側に痛みが出たため来院されました。以前にも2回膝が痛くなった経験があり、右のアキレス腱を痛めたことや、右の膝関節が変形してしまっている事も気にされていました。

問診・検査を行なっていくと、まず最初に目に入ったのが、姿勢が崩れてしまっている事でした。次に膝を曲げた時に膝が内側に入ってしまっており、膝に負担のかかる体の使い方になっていました。また、右の足関節も固まってしまっており、足首が上にあがりにくくなっているのも分かりました。


そこで影山鍼灸整骨院では、膝の痛みの原因を見極め、骨盤や股関節の歪みも探っていき、そこから、関節の緩み(遊び)を作ることのできる特殊なAKA療法を用いて、骨盤(仙腸関節)を動かしていきます。骨盤の動きを改善し歪みを修正してから、膝・股関節・足首の緩みを作る事で、さらに膝・股関節・足首へのストレスを減らすことにより、痛みを取り除いていきました。

治療後にお教えしたストレッチやトレーニングも、真面目に取り組んでくれた結果、膝の痛みがとれホノルルマラソンも完走することができました。今も痛みはなくなりましたが、メンテナンスとして治療に来られています。
この調子で、治療を続けて膝に痛みの出ない体づくりはもちろん、マラソンのパフォーマンスUPのため治療を頑張りましょう!!

施術の流れ1.png

施術の流れ2.png

影山鍼灸整骨院

◆住所

〒663-8186 兵庫県西宮市上鳴尾1-11

◆アクセス

阪神本線 甲子園駅 東口徒歩7分

◆定休日

水曜日

◆代表者

影山 大造

0798-78-3647 インターネット割引24時間メール予約!!

◆受付時間

【平日・土曜】
10:00~12:30/16:00~21:00
【日曜・祝日】
9:00~12:30/15:00~17:30

地図
メールでお問い合わせ

ページ上部へ戻る

スタッフ募集
amazon
お気に入りに追加

定休日

水曜日

お電話

0798-78-3647

交通事故専門ダイヤル

0120-78-3647

住所

〒663-8186
兵庫県西宮市上鳴尾町1-11

代表者

影山 大造

メールでのお問い合わせはこちら
P有 ACCESS MAP
損害保険会社のご担当者様へ
エキテン

※お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。