西宮の影山鍼灸整骨院 HOME > 施術例 > 膝内側側副靭帯の損傷      西宮市在住 40代女性

膝内側側副靭帯の損傷      西宮市在住 40代女性

影山鍼灸整骨院は土曜日・日曜日・祝日も開院しています。また、交通事故による腰痛・むちうち治療スポーツ傷害を専門としているため、普段部活で忙しい学生からスポーツをしている一般の方まで多数来院されています。

今回来院された、西宮市在住のWさんは、ジャズダンスの最中に足を捻じってしまい、膝の内側側副靭帯を損傷しました。今までにも何度か同じところをケガしており、今回が3回目ということでした。

姿勢をみていくと、骨盤は後傾しているのに、膝が内に入りやすい傾向があり、受傷しやすい身体の使い方をしていましたね。患部には治癒を早めるMCR(マイクロカレント)と超音波を併用していき、仙腸関節や膝関節はAKA療法で動きをスムーズにしました。


今は機械治療と並行し、ダンス復帰に向けてリハビリも一生懸命頑張ってくださっているので、筋力もしっかり上がってきています。あともう一息ですね!!これからもトレーニングはもちろんストレッチも欠かさず頑張っていきましょう!!

施術の流れ1.png

施術の流れ2.png

影山鍼灸整骨院

◆住所

〒663-8186 兵庫県西宮市上鳴尾1-11

◆アクセス

阪神本線 甲子園駅 東口徒歩7分

◆定休日

水曜日

◆代表者

影山 大造

0798-78-3647 インターネット割引24時間メール予約!!

◆受付時間

【平日・土曜】
10:00~12:30/16:00~21:00
【日曜・祝日】
9:00~12:30/15:00~17:30

地図
メールでお問い合わせ

ページ上部へ戻る

スタッフ募集
amazon
お気に入りに追加

定休日

水曜日

お電話

0798-78-3647

交通事故専門ダイヤル

0120-78-3647

住所

〒663-8186
兵庫県西宮市上鳴尾町1-11

代表者

影山 大造

メールでのお問い合わせはこちら
P有 ACCESS MAP
損害保険会社のご担当者様へ
エキテン

※お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。