西宮の影山鍼灸整骨院 HOME > 施術例 > 足底筋膜炎でお悩みの患者さま     50代男性ランナー

足底筋膜炎でお悩みの患者さま     50代男性ランナー

影山鍼灸整骨院では、スポーツ障害を中心に治療をしています。最近では、西宮国際マラソンや宝塚・尼崎ハーフマラソンから神戸マラソンまで様々な大会が控えているランナーの方が多数来院されます。

今回来院された、西宮市在住のSさんは、ハーフマラソンを走った際に足底に痛みが出ました。
問診では特に、着地の際に痛みが強く出ているとのことでした。

検査をしていくと、仙腸関節の動きが悪いため、殿筋・ハムの筋力が落ちており、ランニングでの蹴る動作で殿筋を上手く使えず、ふくらはぎ・足底へのストレスが増大していました。また柔軟性の低下もあり、この結果足底筋膜での痛みを感じていました。

治療方法は、AKA療法を用いて仙腸関節の動きを作ることで殿筋の出力を上げ、筋肉に対してはマッサージ的なもので直接アプローチし、筋の緩みを作り牽引ストレスを減らすことで、結果足底筋膜での痛みが軽減をしました。

筋肉の緩みは放っておくと元に戻りやすいので、自宅で出来るケアとしてセルフストレッチを指導しました。
今ではトレランに参加されたり週に一度は20km程走られていますが、痛みは出ていません。この調子でランニングやマラソンが続けられるよう、セルフケアは怠らず頑張りましょう!!


施術の流れ1.png

施術の流れ2.png

影山鍼灸整骨院

◆住所

〒663-8186 兵庫県西宮市上鳴尾1-11

◆アクセス

阪神本線 甲子園駅 東口徒歩7分

◆定休日

水曜日

◆代表者

影山 大造

0798-78-3647 インターネット割引24時間メール予約!!

◆受付時間

【平日・土曜】
10:00~12:30/16:00~21:00
【日曜・祝日】
9:00~12:30/15:00~17:30

地図
メールでお問い合わせ

ページ上部へ戻る

スタッフ募集
amazon
お気に入りに追加

定休日

水曜日

お電話

0798-78-3647

交通事故専門ダイヤル

0120-78-3647

住所

〒663-8186
兵庫県西宮市上鳴尾町1-11

代表者

影山 大造

メールでのお問い合わせはこちら
P有 ACCESS MAP
損害保険会社のご担当者様へ
エキテン

※お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。